妊活

エッグサポートとフーナーサポートの比較!効果が高いのはどっち?

自然妊娠をサポートする、妊活用潤滑ゼリー。
使ってみたいと思っていても、どれも似たように見えてどのゼリーを選べばいいか難しいですよね。

この記事では妊活用潤滑ゼリーの中でも特に人気のある「エッグサポート」と「フーナーサポート」を比較してみました。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

「エッグサポート」と「フーナーサポート」はどっちがおすすめ?


エッグサポート」「フーナーサポート」は動画にあるように、精子の運動率を高める効果のある妊活用潤滑ゼリーです。
よく似た製品ではありますが、以下の点に着目して選んでみてください。

  • 成功率(成分)・内容量・返金サービス重視ならエッグサポート
  • 1本あたりの価格重視ならフーナーサポート

成功率(成分)・内容量重視ならエッグサポート

このような方にはエッグサポートをおすすめします。

  • 赤ちゃんを授かる成功率を上げたい
  • 潤滑ゼリーの量はたっぷり使いたい
  • 余った潤滑ゼリーは1本単位で買取してほしい

エッグサポートは精液のイオン環境を整える成分が含まれています。
そのため、精子の運動能力を最大限引き出すことができますので、イオンバランスが考慮されていない他商品よりも赤ちゃんが授かる成功率が高くなっているのです。

エッグサポートのゼリー内容量は4.5ml
たっぷり使えるので「膣内に行き渡ってないのでは…」という心配もありません。
余った潤滑ゼリーは返金サービスにより1本単位で買取してくれるので、無駄になることもなく安心して購入できます。

1本あたりの価格重視ならフーナーサポート

このような方にはフーナーサポートをおすすめします。

  • なかなか授からない体質なので、細く長く続けたい
  • 1本あたりの価格は安いほどよい

フーナーサポートは2箱セット以上の購入ですと1本あたり642円と、安価で続けやすい価格になっています。
いつ授かるのかわからないのが妊活なので、お値段が安いと嬉しいですね。

エッグサポートの特徴

詳細ページ公式ページ

まずはエッグサポートの強みと欠点についてご紹介します。

強み

エッグサポートの強みは以下3つです。

  • 精子のための成分が充実しており、成功率が高い
  • 内容量が多く、たっぷりと使える
  • 1本単位での返金サービスを行っている

以下、それぞれの詳細についてご紹介します。

精子のための成分が充実、成功率が高い

現在、日本において出生率の低下が深刻であり、不妊症患者の増加がその一端となっていると言われています。
その不妊症患者のうち、50%は男性側。

特に『精子の運動率の低下』から受精率の低下に繋がっているのです。
では精子の運動率を高めるにはどうすればよいのかという問いに対し、精漿(せいしょう)の濃度や質が大変重要であるとの研究があります。

精液は液体成分である『精漿』と細胞成分『精子』とで構成されています。

エッグサポートはこの精漿に着目。
精子の運動をサポートできるよう、ベストなイオンバランスに調整しています。

エッグサポート フーナーサポート
膣内イオン 精漿のイオンバランスを調整 なし
膣内部の保護 水分保持機能があるコラーゲンやヒアルロン酸を合有 なし

膣内のイオンバランスを整えることで、精子が質の低下した精漿に妨げられず、精子の運動率の向上が期待できるのです。

フーナーサポートではイオンバランスの調整は行っていません。
そのため、エッグサポートの方が成功率が高いと言えます。

エッグサポートの中身また、エッグサポートには皮膚や粘膜を保護するコラーゲンやヒアルロン酸の成分が含まれています(膣内部の保護)
ただでさえ妊活中の女性の身体には負担がかかりがち。膣内に優しい成分が含まれているのは嬉しいですね。

内容量が多い

エッグサポートを手に出すと

エッグサポートは内容量が4.5mlと多く、充分に膣内に行き渡らせることができます。
ゼリーの量が足りなかった場合、膣内の分泌液が精子を殺してしまうことがありますので、量は多い方がなにかと安心。
セックスの前に準備に時間がかけられない場合でも、膣内が乾いていることによってムードを損ねたり、膣内を摩擦で傷つけたりしないというのもメリットです。

返金サービス

エッグサポートの返金キャンペーン

エッグサポートは返金サービスに力を入れています。
2箱以上のセットを購入した場合、『おめでた返金キャンペーン』として1本1000円で買い取ってくれるシステムです。
※買取には条件があります。
余っても買取をしてくれるのであれば、割引率の高いセット購入をしても安心ですね!

欠点

フーナーサポートと比較し、1箱あたり6500円(1本あたり1300円)と高めです。
3箱セットですと1本あたり906円となるので、エッグサポートを使用する場合にはセット購入がベストとなります。

フーナーサポートの特徴

詳細ページ公式ページ

次にフーナーサポートの強みについてご紹介します。

強み

価格

フーナーサポートの価格は3箱セットですと1本あたり約694円
1本あたりの価格が安いため、気軽に試せるのがフーナーサポートの強みです。
高齢での妊活を行っている方など、タイミングをとる回数をとにかく多くしたいという場合には1本あたりの価格が安いと助かりますよね。

逆に、フーナーサポートの欠点は以下となります。

欠点

内容量が少ない

フーナーサポートは1.6mlとエッグサポートに比べて内容量が少ないです。
公式サイトにも『一回に1本〜2本を目安に10分程度前にお使いください。』と記載されていますので、もし不安を払拭するためにも2本分使いたいという方には割高になってしまう場合も。
1本で充分と感じるかどうか、体質と併せての判断が必要になります。

エッグサポートとフーナーサポートの比較

エッグサポートとフーナーサポートをわかりやすく、表にして比較してみました。

価格比較

1本あたりの価格は『フーナーサポート3箱セット』がお得ですが、1mlあたりでは『エッグサポート』が最安値となりました。

※【比較表】表は横にスクロールできます

エッグサポート
フーナーサポート
1箱単品 2箱セット 3箱セット 1箱単品 2箱セット 3箱セット
価格 6500円 9800円 13600円 5500円 9000円 13500円
1本あたり 1300円 980円 906円 785円 642円 642円
1mlあたり 289円 218円 201 490円 401円
送料 650円 無料 無料
返金サービス なし 1本1000 なし

内容量・使いやすさ比較

どちらも湯煎不要で性交直前にさっと使うことができます
シリンジ容器も使い切りですので、衛生面も安心。
内容量については、エッグサポートは4.5mlとたっぷりはいっています。

エッグサポート フーナーサポート
湯煎 不要 不要
4.5ml 1.6ml

エッグサポートとフーナーサポートの比較まとめ

エッグサポートとフーナーサポート。
どちらも安心・安全で質の高い商品ですが、成分の違いによる成功率の高さ・1mlあたりの価格を鑑みると、『エッグサポート』の方がよりおすすめです。

せっかく使うなら、より妊娠しやすい製品を選びたいものですよね。

エッグサポートの使い方は?本当の口コミや評判を紹介

こちらでも紹介してますが、エッグサポートの口コミでも『満足のいく結果が得られた』という声が寄せられています。

ぜひ妊活用潤滑ゼリーを選ぶ参考にしてみてください!